みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコ玩具のサイト

【プラモデルレビュー】SDEXスタンダード RX-78-2 ガンダム

2018年6月27日

明日はついについについにSDガンダムクロスシルエットの出荷日です!!!!!!!!!明日売ってるといいな!!!!!

 

今回はクロスシルエットの前シリーズより、SDEX001 RX-78-2 ガンダムを紹介します。

 

 

発売時期:2016年7月
本体価格:600円

◆パッケージ

SDガンダムキットにおいて、LGBBに次ぐ新シリーズ、SDエクスタンダード。LGBBと同様の構造ながら、比較的安価で手に入れることができ、コレクションしやすいシリーズとなっています。

シンプルなパッケージですね。

 

◆内容

本体・武器と、中身もシンプルです。

 

説明書とシール。

 

◆ガンダム

色分けは最小限といった印象。ですが、頭部はパーツ構成が工夫されています。

各部軽めにアレンジが加えられています。今までの初代SDキットの中で一番好きな顔かもしれない。

 

武器。ビーム・ライフル。1パーツ成形です。

 

薄い!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

シールドも1パーツ成形。

 

ビーム・サーベル。ガンダムとしての基本はしっかり抑えています。

 

シールドは背中に装備することができます。これで余剰パーツなし。

 

◆合体

シリーズオリジナルの武器合体ギミックがあります。

3種類の武器を作ることができます。

 

オリジナル武器1。アンテナがミソ。

 

オリジナル武器2。バックパックがなくなってしまいますが、なかなかのボリューム。

 

オリジナル武器3。武器2のライフルをサーベルに取り替えたものです。

広範囲をなぎ払いそうですね。

 

◆シールを貼る

シールを貼った状態。正面からの見栄えはほぼほぼ完璧です。

 

うしろ。最小限ですが、あるのとないのとじゃ大違いですね。

 

シールドのイメージチェンジがでかい。

 

◆比較

No.200No.236と。色分けでは完全敗北ですね。脚は伸びましたが、頭部がものすごく小さくなっているので全高はそれほど変わりません。

 

No.200の武器を拝借しようとしましたが、軸が細くて保持できませんでした...

 

両手で持つのでしょうか

 

HGシリーズとの連動ギミックのため、オリジナル武器のサイズがでかいのは当然なのです。

 

シール貼りもたまには楽しいですね。

 

◆まとめ

SDエクスタンダード ガンダムでした。新シリーズの一番目はやはり初代ガンダム。今までとは異なるスタイル・アレンジで新鮮味があります。

内容を考えると600円は少し割高感がありますが、元は海外向けの商品みたいなので、国内で出してくれただけでもまあありがたいんですかね。

シリーズの方向性はしっかりしているので、このコンセプトが好きな人には刺さる商品なのではないでしょうか。もう13体くらい出てますけど、どれも価格が同じなので集めやすいのもいいですね。

構造が簡単かつ安価なので、初心者の方や改造素体にオススメのキットです。

 

それでは、また。

 

 
 

PAGE TOP