みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコ玩具のサイト

【BB戦士レビュー】No.227 スーパーガンダム

2018年4月12日

スーパーショックガンダムの詳細が来ましたね!ガシャプラSDガンダムも楽しみです。

 

今回はBB戦士より、スーパーガンダムを紹介します。

 

 

発売時期:2001年12月
本体価格:800円

◆パッケージ

800円なので、いつものBB戦士パッケージよりも大型です。

値札がそのまんまなのは許して。

 

中古で買いましたが、どうやら当時品らしく。

懐かしい内パッケージ。〇伝のときもありましたよね。

 

◆内容

説明書、シール、ガンダムMk-II、Gディフェンサー、脱出コクピットカプセル用ウイング。

シールはほとんどがGディフェンサーのものです。

 

また、本製品はNo.217 ガンダムMk-II(ティターンズ)のリデコ+追加パーツキットとなっています。

 

◆ガンダムMk-II

どっからどう見てもガンダムMk-IIですね。色分け完璧です。また、頭部の造形は既に今風のアレンジになっています。

背部のフレキシブルスラスターはボールジョイントでフレキシブルに可動。

 

肘が可動、手首も回転します。

また、地味ですがコクピット開閉ギミックがあります。中の造形はとくにありません。

 

本製品では、Mk-II用の武装は一切入っておりません。

別売りのNo.217 ガンダムMk-II(ティターンズ)から流用することができます。

 

◆Gディフェンサー

本製品のキモ。しっかりボリュームがあります。スタンド穴はないので浮かせておけないのが少し残念。

 

脱出コクピットカプセルは、ポリキャップで接続されているので取り外すことができます。

 

別途ウイングを取り付けることで、脱出コクピットカプセルに。

余った羽根は、どこかに取り付けておけるとよかったのですが。

 

カツーッ!

 

 

◆Gフライヤー

コクピットを取り外したGディフェンサー。

裏側にピンがあります。

 

マークツーの背部カバーを外して、ジョイントを出します。

接続部分はポリキャップなので、安心です。

 

アームを伸ばし、ポンツーンを展開。

 

マークツーと合体させて、Gフライヤー。

しっかりまとまっています!速度はないが、ブースト持続が長いのが特徴だ!サブ射のミサイルも地味に誘導が強いぞ。

 

◆そのほか

横から見ても破綻はないですね。

 

寝てるだけとか言わない。

 

◆変形

カヒュン(例の変形音)

 

ポンツーンを、アーム部分で左右に展開。

 

ロングライフルを取り外し。プラ接続なので摩耗が怖いところ。

 

ロングライフルのカバーを展開し、装備。

 

◆スーパーガンダム

この完成度。エマさんの声が聞こえてくるようです。

 

ロングライフルは肉抜きが目立ちます。

また本体にものすごく干渉するため、持ち方は限定されますね。

 

エマさんの髪型をいじったカクリコン

 

スーパーガンダム形態でのパーツ一覧。

余った背部カバーをどこかに取り付けておけるギミックがあれば完璧でした。

 

てか、コクピットカプセルの後ろにつけれるじゃん!やったね!

 

 

 

◆まとめ

スーパーガンダムでした。

当時買ったことはなく、最近買って初めて触れましたが、名作キットだと思います。全体的なまとまりがいいですね。

ただ、Mk-II時の武装はないので、別売りのMk-II(ティターンズ)も一緒に買うと遊びが広がると思います。

 

それでは、また。

 
 

PAGE TOP