みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコ玩具のサイト

【プラモデルレビュー】SDEXスタンダード ユニコーンガンダム

2018年5月19日

先日上げたSDEXスタンダード ガンダムエクシアの記事が何故かアクセス多くて嬉しいんですけど困惑しております(原因が分からないため)。やっぱりエクシアちゃんは可愛いからでしょうか。

 

今回は、SDEX005 ユニコーンガンダムを紹介します。

 

 

発売時期:2016年7月
本体価格:600円

◆内容

本体、武器。シンプル~です。

 

説明書とシール。各部サイコフレーム補完のためのシールが多いです。

 

◆ユニコーンガンダム

SDEXスタンダード準拠でスタイリングされたユニコーン。かっこいいのですが、個人的には脚部の造形が少し残念に感じます。裏は完全肉抜きの1パーツ成形なので、いろいろと制約はあるのだと思いますが。

バックパックのアレンジが独特で、ボリュームがあります。

 

頭部・胸部・腕部のサイコフレームは、クリアパーツで再現されています。胸部は暗くなってしまっているので、内部に何かラピーテープなどを貼ると良いと思います。

 

ビーム・マグナム。1パーツ成形。非常に薄く、正直に言って残念な感じです。

 

シールド。こちらはボリュームがあってよい。造形もシャープです。

 

ビーム・マグナム、シールドは腕、背中にそれぞれマウントできます。

 

◆合体

シリーズオリジナルの武器合体ギミックがあります。ユニコーンガンダムも、2種類の武器を作ることができます。

 

オリジナル武器1。銃剣のようなシルエット。武器はかっこいいのですが、ユニコーンのツノが無くなってしまうので、他の機体に持たせるのがいいかもしれません。

 

オリジナル武器2。バックパック、シールドを追加することで、大型の武器に。これはエクスタンダード感が溢れ出ていますね。

ちなみにユニコーンの背中の接続穴は3つ。真ん中の穴はシリーズ共通のものとなっています。

 

◆写真

ビーム・マグナムを構えさせるのはもう飽きました。

 

グワキーン

 

ということで、手首は同シリーズのトライバーニングガンダムから流用。何故か物凄くユルユルなのが悲しい。

 

ちなみに、BB戦士No.396ビルドバーニングガンダムの手首を流用することもできます。手甲が気にならない人向け。

 

◆シールを貼る

撮影したあと、シールを貼りました。眼はクリアパーツなので、なんだかもったいなく感じてしまい。眼だけ貼っていません。

 

サイコフレームが補完されて、良い感じですね。モールドに沿ってしっかり馴染んでくれるので、見栄えが良いです。

 

相変わらず後ろは何もないです。

 

爪楊枝で適度にモールドをなぞるといい感じです。

 

 

 

◆比較

BB戦士のユニコーンと。どちらも捨てがたい。クリアパーツの配置と、武器のボリューム差が目立ちます。

あとやっぱり手首はグレーの方がいいです。

 

武器を強奪!う~ん、満足。

 

頭部だけ入れ替えてみました。これはこれで。

 

逆パターン。格闘家スタイルですね。

 

◆おまけ

頭部のクリアパーツを後ろから照らすと、そこには...

 

(`_´)ビコーン

 

◆まとめ

SDエクスタンダード ユニコーンガンダムでした。ユニコーンの特徴でもあるサイコフレームにはクリアパーツが使用されており頑張ってはいるのですが、いかんせん中途半端な印象。

造形は素晴らしいので、塗装派の人にはオススメですが、クリアパーツを活かしたい方は(お値段は張りますが)フルアーマーユニコーンの方がいいと思います。

変形ギミックをオミットしたことで、遊びやすさは向上しています。全身の可動に関しても断然BB戦士よりも優れているので、ネオジオングと闘わせたいときはこちらをおすすめします。

 

それでは、また。

 

 
 

PAGE TOP