みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコ玩具のサイト

【BB戦士レビュー】No.198 ゼータガンダム

2018年8月18日

フォロワーの方より、ガンダムカフェ限定のSDガンダム30周年プレートを送っていただきました。本当に、ありがとうございます。

 

今回はBB戦士より名作キット、No.198ゼータガンダムを紹介します。

 

 

発売時期:1999年3月
本体価格:500円

◆内容

説明書、シール、本体、武器。瞳ありのシールも付属します。

ハイパー・メガ・ランチャーも付属します。太っ腹。

 

◆ゼータガンダム

素晴らしい色分けです。つま先が少し長く感じますが、変形時のスタイリングを良くするためでしょうか。

小さな本体ですが、しっかりと変形ギミックが内蔵されています。お楽しみに。

 

懐かしい体型。腕の可動は外に開くのみです。

 

◆付属パーツ

ビーム・ライフルとシールドを装備。ライフルは1パーツ成形で、片面に肉抜きがあります。

シールドは少し分厚いです。どちらの腕にも装備することができます。

 

サーベル。手首や下腕が回転しないのでポーズがきまりませんね。

 

ハイパー・メガ・ランチャー。バイポッドらしきパーツが付いていますが、これは取り外し可能です。

 

エウティタ狙撃モードでの曲がり方は異常。

 

俺の身体を、みんなに貸すぞ!スタンド穴はないです。

 

 

◆変形

先述の通り、ウェイブライダー形態に変形することができます。

ビーム・サーベル、頭部、スカートアーマーが余剰パーツとなります。

 

まず、胸部アーマーを上に展開。

 

次に、可動用のフレームを使って脚部を左右に展開。

(2枚目は分かりやすいように左腕を外しています。)

 

空いたスペースに、腕部を収納。腕付け根の白いパーツは、背部バインダーとつながっています。

バインダーがそこそこ干渉するので、うまく逃します。

 

こんなかんじ。

 

バインダーを定位置におき、つま先を伸ばします。

 

底面の穴にシールドを接続し、背部のスタビライザーを伸ばせば...

 

完成!ウェイブライダー。どうですかこの完成されたプロポーション。変形ギミックも、可能な限り本家を再現していることが分かるかと思います。

単体だと自立しないのが残念ポイント。

 

薄さもばっちり。

 

正面からも違和感がないです。

各部は特にロックなどはされていませんが、細かいパーツは無いので各部の位置調整は簡単です。ストレスフリー。

 

腕のシールド接続穴をスタンド穴として利用すれば、飛行状態でディスプレイすることも出来ます。

 

ハイパー・メガ・ランチャーを懸架することもできます。ここであのバイポッドがスタンドの役割を果たすわけですね。

 

バランス!

 

この状態でも腕の穴はフリーなので、スタンドを使用。

 

このバイポッドのパーツなのですが、力の入れ方を間違うと真ん中からパッキリ割れてしまうので注意。

 

ライバルと。

 

エマ中尉と。

 

遊びでやってんじゃないんだよー!

 

ギュオオッ

 

バキーン!ぬおおおっ

 

◆まとめ

ゼータガンダムでした。

名作傑作快作どれを選べば良いのか分かりませんが、数あるBB戦士の中でもベスト10には入るオススメ度です。これが99年にリリースされていたという驚き。

付属品・色分け・ギミック、どれをとっても優秀です。これで500円ですからね。見かけたらほんと買ってください。感動をあなたに。

そろっとクロスシルエットも発売されるので、楽しみ!

 

それでは、また。

 

 
 

PAGE TOP