みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコ玩具のサイト

【プラモデルレビュー】SDガンダムクロスシルエット ユニコーンガンダム(デストロイモード)

2019年8月8日

ひっさびっさの更新となります!みんなげんきか!

 

ということで今回は、SDCS ユニコーンガンダム(デストロイモード)を紹介します。

 

 

発売時期:2019年8月
本体価格:1000円

◆パッケージ

好調なのかポンポンリリースされているクロスシルエットシリーズの最新作は見なさんご存知ユニコーンガンダム。ちょっと前にフェネクスが出た時点で出るとは思っていましたが、思ったより早くに出ました。

本キットはSDCSユニコーンガンダム3号機フェネクス デストロイモード(ナラティブバージョン)の一部パーツ&成型色変更品となっています。

 

◆内容

説明書、シール、本体、サーベル2本。

 

シールは枚数かなり少ないです。

 

◆ユニコーンガンダム(SDフレーム)

過去に発売されたBB戦士では一部差し換えではありながら、変形機構を見事に再現したキットとなっていましたが。今回は商品名を見てもらえば分かる通り、デストロイモード固定での立体化となっています。

SDユニコーンとしては最後発の商品だけあって、完成された造形とプロポーションですね。全身のサイコフレームもクリアパーツで再現。

 

◆武装

ビーム・マグナム。1パーツ成型でギミックはなし。どこかに懸架できるギミックがあればよかったかな。

 

ビーム・サーベル。白色成型で2本付属します。

写っていませんが、バックパックのサーベルグリップ部分は取り外し可能です。

手持ちしかできないのが残念。

 

◆ギミック

クロスシルエットシリーズ共通のギミックとして、目部分の交換があります。

 

リアル目は、色分けで再現。このためだけに用意されたメタリックグリーンの成型色が綺麗。

 

別売りのCSフレームに差し替えて、等身&可動範囲アップ!

本体が全く同じ造形のフェネクスではあまりに合わなかったように感じられたのですが、ユニコーンはばっちり決まってます。色の効果でしょうか。

 

特にギミックはない分、堅実なつくりですね。

同時発売のシルエットブースター(グレー)から平手と握り手を持ってくると、格闘戦ができます。

 

SDユニコーンとしては、一番動くかも。

 

ネオジオングと並べよう!(奥にしまってあって出せない)

 

ビスト神拳

 

◆そのほか

同シリーズのフェネクスと。ユニコーンはCSフレーム、フェネクスはSDフレームとなっています。

色と装備以外は同じであることが分かると思います。

 

EXスタンダードのユニコーン(シール貼り済み)と。CSシリーズEXスタンダードと造形的なバランスは似通ってますね。脚部のボリュームが変化しています。

 

BB戦士ユニコーンと。頭部や胴体のサイズがかなり違います。時代と共に等身も変化していますね。頭部のサイズは違うのにブレードアンテナのサイズはほぼ同じなのが面白い。

 

ユニコーンモード及び第三の形態ビーストモードに変形できるのはBB戦士版のみなので、みんな買おう!

 

一部パーツを除いてユニコーン・フェネクスはパーツが共通なので、差し替えでオリジナルを作ろう。

やっぱり角は金がいいね。

 

背部アーマーももちろん増設可能です。

 

サイコフレーム部分もまるまる差し替えできますよ!ANA!

 

少し手間はかかりますが、クリアパーツ部分は殆ど1パーツ成形なのでラクです。

 

CSフレームがお気に入り。

 

◆まとめ

SDガンダムクロスシルエット、ユニコーンガンダムでした。

いや~正直待ってました。出来の良さは折り紙付き。自信をもってオススメします。

BB戦士版のユニコーンもいいんですが、デストロイモードはとにかく遊びづらいんですよね。胴体がすぐユニコーンモードに戻ってしまったり。

EXスタンダード版ユニコーンは遊びやすいんですが価格とフォーマットの関係からクリアパーツが少ないといった部分が気になってしまって...

そんなあなたに朗報です。クリアパーツも全身に装備、ガシガシ遊べるSDユニコーンです。決定版と言ってもいいかも。

 

そのうちバンシィも出るんでしょうね~。フェネクスと一緒に買って、フレーム入れ替え遊びがはかどるぜ。

 

それでは、また。

 

 
 

PAGE TOP