みにプラだっしゅ!

BB戦士神羅万象チョコおもちゃのサイト

【BB戦士レビュー】No.205 武者ブルーガンダム

2019年3月13日

もう降らないと思っていた時期に雪が降るのはやめてほしいですね。寒い!

 

今回はBB戦士より、No.205武者ブルーガンダムを紹介します。

 

 

発売時期:2000年3月
本体価格:500円

◆内容

説明書、シール、本体、武器、緋色

 

シール。左肩に刻まれた「03」の文字!これも3号機とかなのでしょうか。

 

◆搭乗者

緋色(ヒイロ)。

これまではターンエーに「ロラン」、マスターに「東方不敗」といったように割とモチーフ通りの人選でしたが、今回はブルーディスティニーに「ヒイロ」。知名度の問題とかでしょうか...

 

◆武者ブルーガンダム

素直にかっこいい。クリアブルーの鎧が似合ってます。メッキは銀で、落ち着いた印象。

頭部には全能力を爆発的に上昇させる増幅装置がありますが、使用するとわずか数分で武者の機能が停止します。EXAMシステムのようなものでしょうか。必殺技は自爆。なんで。

 

背中に背負った爆滅轟砲はかなり出っ張っております。

 

 

◆武装

爆滅轟砲。左右に連結できます。

パッと見気づきませんが、ツインバスターラーイフルをイメージしているのでしょうか。ドウッ

 

ちなみに砲としての機能は副次的なもので、実は自爆用の爆薬が大量に詰め込まれたものとなっています。

 

「危険」。確かに

 

閃光剣も付属します。輝力によって刀身の長さが変わる設定だったような気がします。

 

ちなみにこいつは「軽装形態」が設定されています。ここまで外すとまんま元ネタですね。

 

真珠の鎧。パールのよろいと読みます

 

なお、装飾はここまで外すことができます。流用前提ということがよくわかりますね。

 

説明書に載っている復元武者たち。みんなも作ろう!魂武者闘刃丸の頭部飾りをボールにつけるくらい、楽勝だもんな!!!

 

コミックワールドでは、自爆する際に目が赤く発光しています。

 

噛ませ犬的な印象が強いキャラクターですが、おすすめ。

 

◆まとめ

武者ブルーガンダムでした。

シリーズ三番目の本作。他のキットが突出しているため地味な印象をぬぐいきれませんが、安定した出来。

通常時・自爆時で(武士丸みたいな)目の変更ギミックがあれば面白かったかなあと思います。

 

それでは、また。

 

 
 

PAGE TOP